庭の花と日々つれづれ・・・ ファッションのこと
TOP ≫ CATEGORY ≫ ファッションのこと
CATEGORY ≫ ファッションのこと
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

侮っていた…ユニクロ そしてムーミンコラボ



先日の妹が帰ってきた際に、
「ねぇちゃん、ユニクロのブラトップ楽ばい」とのこと。

「あんたはペチャパイやけ収まるやろうけど…」
なんて言っておきながらユニクロオンラインを見ていたら
ムーミンコラボのリラコ発見。
でもユニクロってここ数年行ってないし、実物テロンテロンの安物感が醸し出されるんじゃ
なんて思いつつ、ひょっこら見に行ってみました。

リラコ2 (263x350)

侮ってた!!むっちゃかわいいやんけ!!
リサラーソンとかもあったけど、やっぱムーミンでしょ!!
ムーミンとディックブルーナのブラックベアだけはキャラもんでも好き。
もち即買いです。

リラコ1000円くらい、ワンピも1500円くらい。
あと妹ゴリ押しのブラトップ買って4000円いかなかった!!!(乳の収まりはまだ不明)

まぁ、さすがに外に着ていく勇気はないけれど…ツモリチサトのパジャマの1/10で済んじゃった。
パジャマ・部屋着におススメです
洗濯してヨレヨレなってもこの値段なら文句は言えまい。

スポンサーサイト

傘って何年も買ってませんでした。
母が買ってきた(多分)1000円くらいの傘とか100均とか500均とかの
ビニール傘でも別にお構いなく使用。

ここ2.3年、自分傘を買おうと色いろ悩んで探したりもしてましたが…
結局、自分のファッションに何でも合わせられそうな傘を探しきれず
まぁいいやみたいな感じで…

でも、出会う時は出会うんです!!
ってか、この傘ショーウィンドウの前を通るたびに気になってたんですが。
日に日にポツポツと消えていく(売れちゃっていく)もんで。

001 (188x250)

で、わたしの御めがねに適ったのは(笑)この傘。
素敵~!!
落ち着いたミントグリーンに、大柄のベージュの花柄。

【POE】というブランドで
'60フランス映画の「シェルプールの雨傘」のような傘をイメージし、

シェルプールの雨傘 (150x110)

傘職人さんが手作業で手縫いしていたり、ハンドルは手彫りされていたり…
アンティーク調のチェーンが持ち手についていたり…

002 (250x188)

生地も花柄部分は古い感じにシミ加工されていたりして。
(アメリカの作家さんの厳選された生地なんだそう)


まぁ、とにかく気に入りました。
傘にしてはなかなかのお値段ですが、晴雨両用やし
なかなか好みのものって見つからないもんやし
いいものに出会ったなと自己満に浸っています。

靴・・・革マニア

bargain行きましたか?
わたしは、行ってません…

でも年末から何気にちょこちょことお買い物をしています。

やっぱりお洒落や買い物は楽しいですね。
なりたい自分に近づく!!人間見た目ではないけれど、
こんな風になりたいと思って着飾るのってとっても素敵なことだと思うんです。
ここの服が着たいから頑張って仕事をする!!
いいものを買って、大人になってもズーッと愛用する!!
これ、最近のおしゃれの目標です。

そして、何が好きって靴が好きな自分です。
もう靴を眺めるだけで、ちょっとワクワクというか幸せな気分にすらなります(笑)
靴の何に詳しいわけでも全くないのですが…ね。


靴を眺めていたら写真を撮りたくなりました。

005 (250x188)

SULTAN×Paraboot 大切にし過ぎて一回も着用してません(^^ゞ
せっかくソールのリペアも出して準備万端なんですが。
でも、このブーツがあるだけでわたしの靴コレクションはグッとレベルが上がったのでした(笑)

006 (188x250)

beautiful shoes 今年入って買ったブーツです。
シンプルなデザインと上質なレザーで長く愛用出来そうだったので購入。
早くリペアに出してソールを張ってもらわねばっ!!
デザイナーの竹ヶ原敏之介さんは福岡県出身ってのも靴好きにはなんか誇らしいですね。
しかも女優の西田尚美さんの旦那様ですよ。すげ~ぇ!!

007 (188x250)

アンティークのブーツやchristian peauのブーツ

008 (250x188)

011 (250x188)

眺めては自己満に浸ります(笑)

010 (250x188)

茶系だらけの中、珍しく黒い靴2足

012 (250x188)

仕事で履くスニーカーもレザーにこだわります。
むっちゃ柔らかくって履きやすいLeather Crownのスニーカー
おすすめです。


おまけ


ハーデン着こなし (161x350)

こんなかっこいいおばぁちゃん、素敵過ぎです。
ヤバくない??
モデルさんやけ当たり前やけど…にしてもかっこよすぎです。

秋冬仕度

001 (176x250)

涼しくなりました。
昨晩は冷え込みに備え、毛布を出しました。
いよいよお洒落の楽しめる季節の到来です。

ということで、秋冬のお洋服を今更クローゼットから引っ張り出しました。

ここでは言えないくらい久しぶりの部屋掃除をし(^^ゞ スッキリ!!

今年買い足した冬服は特にないのですが、昨年購入後着る機会の少なかった
yarmoのコートやBEAVERのキルティングベストなど…着るのが楽しみなのです。

002 (250x188)

ご覧ください。
茶系と紺のオンパレード(笑)
わたしのワードローブは約80%くらいは、インポートのものです。
デッドストックのリメイクの多いSULTANやワークウェアーブランドのyarmoやHARROW TOWN STORES。
フランスやイギリスのメーカーが多いです。
ここ数年は変わらず定番っぽく、作りや素材にこだわったブランドがお好みです。

良い季節がやってきました。

Derek Jarmanの着こなし

今日はDerek Jarmanつながりで…
彼のgardenの写真集は、今のガーデニングのデザインに大きく影響していると思う。
ただやっぱり彼の庭の作り方には、どこか宗教的なものを強く感じる。
石を積み重ね、石をロザリオのように繋ぎ合せたり。

錆びた鉄をオブジェのように庭のデザインに取り入れたり
モノクロ写真は毒々しいほど植物のフォルムが際立って、まさにアート作品。

でも、今となっては彼の庭に影響を受けてデザインされた庭や
植物もそこまで珍しい植物は見受けられない。
もちろんこの本が出たばかりのあの時代に、この彼の庭はセンセーショナルであった事は
間違いないのだけれど。

そして、最近この本を観て目に付くのが彼のファッションの着こなし。
とっても自分の今の気分に合ってるみたいで、素敵なのです。

「Derek Jarman's Garden」より

002 (250x188)

003 (188x250)

004 (188x250)

007 (188x250)

本ってみる時によって、みる場所も違ってきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。