庭の花と日々つれづれ・・・ 2013年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      

≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

配置 そして自己満

早速配置

011 (350x263)

秋色 

シック

満足

012 (245x300)

013 (300x225)

スポンサーサイト

花探し

これ異常増やせんのやし…我慢がまん…
ヘルニアが落ち着くまでは我慢がまん…

そう言い聞かせて随分花屋には足を運んでいませんでした。

夏の暑さもほっと一息
ヘルニアで母に水やりをお願いしたせいで枯れちゃった子たちもチラホラ(^^ゞ
(母は必死で今年は猛暑やったけね~と言い張って責任逃れしてました(笑))
そうです。
そりゃそうなっちゃうんです。
だって根っからの植物、花好きですから。


というわけで、
ヘルニアのリハビリ帰りにちょっくら花屋巡り。

今回の狙いは、ペニセツム ルブラム。
毎年購入し、冬の寒さにやられて枯れるの承知で買い続けてます。

あとは、アプリコットカラーもしくは黒系のダリア。
欲を言えば葉色は銅葉系で。


さぁ、お目当ての子に出会うのか??
ワクワクしながら2件の花屋をはしごしました。


001 (250x185)

ペニセツムはお目当て通り発見。
本当は2.3苗欲しかったのですが、残念ながら状態のいいものは
この1苗だけだったのでとりあえず1苗購入(498円)

黒葉の植物はトウガラシ‘ブラックパール’(200円)
プラ鉢に植えられてたので、もう植え替えの手間なしでこのまま育てようと。
なかなかの大きさですが200円!!
この手は何と言っても花柄摘みせんでいいのが、ヘルニア女にはありがたや~。

青紫のお花は宿根ロベリア(300円)
これもプラ鉢なので、花後に植え替えすればいいので手間が省けてこれまた楽ちん。
なかなかの株張りで、がっしりとした良い株です。

010 (250x188)

お花だって、繊細できれい。
ダリアの予定だったけれど、好きな花色が見つからず代役ですが満足です。


004 (250x188)

そして、エキナセア3ポットと
薄っすらブラウンのツヤツヤ葉っぱの苗はコプロスマ・チョコレートレペンス。
見切り品でな・な・なんと!! 1ポット10円!!
「10円に魅かれてこんな瀕死の苗買ってバカやな~」だって??
チッチッチ

005 (188x250)

株元にはこんな生き生きとした芽が出とるんです!!
やった~!! 10円万歳!! エキナセア万歳!!
はて、どこに植えるかだけが問題です(^^ゞ


そんな、火曜日でした。

秋の気配

随分放置していたブログですが
忘れていたわけでも、飽きてしまったわけでもないのです。

ここ最近自分や家族に色んな災いが訪れ
目まぐるしく日々を過ごしていました…
(本気でお祓い検討中…)

そんな日々から、ふと気が付くと
あんなに賑やかしかった蝉の鳴き声は消え
ツクツクホウシとバッタの鳴き声に季節は変わっていました。


先日降り続いた雨の日は寒いとすら感じ
コットンコートに袖を通し出勤しました。

もう秋なのでしょうか??
いやいやまだ油断禁物でしょうか??
このまま順調に秋に加速して行って欲しいと思っている今日この頃。


数日涼しかったおかげで
庭のバラも赤い新芽がギュ~ンと伸び
冬咲クレマチスの新芽もちらほら芽吹いてきています。

夏にまた逆戻りはもうこりごり…
どうぞこのまま秋の風を運んで来て下さいと祈るばかりです。


008 (209x250)

先月に撮った庭の写真です。
ディアボロの葉色とブロンズフェンネルの黄色い花の配色がかっこよくって。
小さな鉢植えで育ててるフェンネルですが、
よく伸び支柱なしで今年は倒れずに踏ん張ってました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。