庭の花と日々つれづれ・・・ 黒葉の魅力
TOPスポンサー広告 ≫ 黒葉の魅力TOP庭の花のこと ≫ 黒葉の魅力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

黒葉の魅力

すっかり定着した黒葉という一連の品種。
色々な植物に黒葉という品種が出てきて、ちょっと渋目のコーディネートを好むガーデナーさんには定番のものとなっています。

もちろん、わたしも黒葉の魅力にハマった一人です。

少し黒葉が入るとアクセントになって、全体が一気に引き締まって雰囲気が良くなります。

047 (250x188)この黒葉は、黒葉ミツバ(Cryptotaenia japonica Atropurpure)
大きすぎず、小さすぎず、ちょうどいい合わせやすいサイズの葉の大きさです。

しかも食用可能です。
まだ試したことはないのですが…



045 (188x250)東側の忘れな草の花壇にこぼれ種で落ちて芽吹いたものです。

もともとミツバは発芽率が低いと聞いたことがあります。
確かにものすごいたくさん種を作っていましたが、こぼれ種で増えて確認できたのは3株だけです。

ちょうどバランス的にもいい具合で繁殖してくれてます。
いい子ちゃんです。
2012・4・17撮影


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。