庭の花と日々つれづれ・・・ Evergreen
TOPスポンサー広告 ≫ EvergreenTOP庭の花のこと ≫ Evergreen

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

Evergreen

落葉樹もすっかり芽吹いて、きれいな緑に覆われ出した我が家の庭。

夏場はもっさりとして、まるで野山のように葉をかき分けて庭の散策をしますが
ちょうど春の今の季節はそこまでなく、しかも病害虫の被害を受けてないきれいな葉っぱが。

朝はしっかりと雨が降って、「せっかくの休みなのに今日は庭散策できんな」
と思って2度寝。
9時ごろに起きて、ダラダラしてたら昼前にはお日さまが出てきました。
最近忙しく休みの日に庭の写真を撮りためておきたい!!
ブログの予約投稿のネタも切れたので準備しときたいし…
しかも、庭のあっちこっちにかわいいスポットや、新しく開花した花などもあって。

033 (250x188)ラティスにはクレマチスの蔓が伸び、蕾も見えます。

クリスマスローズの新しい葉や、バイカウツギの新芽で緑いっぱい。
斑入りののアイビーがポイントのなってます。

葉も楽しむ庭にするには、葉の大きさや形などもじっくり選んで単調にならないようにするのがポイントですね。
花がなくても、十分素敵です。

039 (250x188)アジサイ‘ババリア’も蕾が見えました。
去年は一房しか咲きませんでしたが、今年はもうちょっと咲いてくれることが確認できました。

「うれしいなー、楽しみだなー」

アジサイのツヤツヤで大きな葉っぱも大好きです。2012.4.17撮影

042 (188x250)こちらは、繁殖力旺盛なシンバラリア(Cymbalaria muralis)
2005年に1苗か2苗買っただけなのに、ものすごい勢いで増えています。
我が家の敷地を飛び出して、溝の隙間からも芽を出してます。
でもこのシンバラリア、とっても使い勝手のいいグランドカバープランツ。
根の張りが浅く、他の植物の根の邪魔にならない。
夏には半分くらい消滅しますが、必ず涼しくなったら芽を出し、今の季節にはかわいらしい白い花を咲かせます。

土壌の温度上昇を嫌う植物の株元や、土の跳ね返りで病気になりやすい植物の株元に植えたりと…いろんな活用法があるかと。虫もつかないし、柔らかな葉の様子も魅力です。2012.4.17撮影

034 (250x188)空いた鉢の上にたくさんの苔の芽が出てました。
育ててる鉢の上だったら、養分を奪われるので剥ぎ取るけど
空いた鉢やけいっか。

スプラウトみたいで、かわいいです。

サラサラして気持ちよかった。2012.4.17撮影


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。