庭の花と日々つれづれ・・・ フォトジェニック
TOPスポンサー広告 ≫ フォトジェニックTOP庭の花のこと ≫ フォトジェニック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

フォトジェニック

今年、2番目に咲いたクレマチス‘ジョセフィーヌ’
1998年、イギリスのチェルシーフラワーショーで有名になった品種です。

今年は去年よりずいぶん蕾が多くついていました。
冬に鼻水たらしながら誘引頑張った結果やな(その時の記事

029 (188x250)
2012.4.20撮影

数日前に撮影した時はまだもうちょっと開花までに時間がかかると予想していましたが、気温の上昇と良いお天気で開花が促されたようです。

今日も最高気温25℃予報やったな。
初夏の陽気です。


004 (250x188)一番外側の花弁がやっと開いたくらいです。
まだまだ、内側の花弁も開いてきます。

ふっくらとした花弁が特徴です。


006 (188x250)万重咲きの花型です。
非常に花持ちが良く、園芸書などには一つの花が約1ヵ月持つとされています。

美しい花姿でしょ??

この子のイメージはヨーロッパの貴婦人と言ったところでしょうか。
美人です。
フォトジェニックです。

去年は知らんおっちゃんが門扉から乗り出して必死に撮影していた花がこの子でした(その時の記事
その気持ちわかるけど、一声かけてくれればお庭に入っていいのに…


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。