庭の花と日々つれづれ・・・ きっかけ
TOPスポンサー広告 ≫ きっかけTOP庭の花のこと ≫ きっかけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

きっかけ

わたしはロザリアンではないのですが、バラの魅力にハマったきっかけとなったバラ。
オールドローズのソンブレイユ(Sombreuil)が5分咲きです。

014 (188x250)

人がビックリするんですが、実はコンテナ栽培。

屋根まで誘引して10mはツルを伸ばしています。

←この写真も実は屋根に上って撮影。


013 (250x188)

018 (250x188)フランスのバラらしい、エレガントで優雅な花姿です。
大輪咲きで、花弁数がとっても多い。
しかも高い位置に誘引しているもので、花が散った時の掃き掃除は大変です(って、大半その役割は母ですが…)
だけどその労をねぎらってくれる、美しいバラです。


022 (188x250)
ロゼット咲きの花型です。

真っ白ではなく、クリームホワイト系の色です。
本当に優雅な姿です。

小さな3号ポットの新苗から育てました。
成長も早く、あっという間に屋根まで達しました。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。