庭の花と日々つれづれ・・・ うっかり八兵衛でやんすっ!!
TOPスポンサー広告 ≫ うっかり八兵衛でやんすっ!!TOP庭の花のこと ≫ うっかり八兵衛でやんすっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

うっかり八兵衛でやんすっ!!

大好きなお気に入りのバラのupを忘れてました。

おぉっっといけねー!!

038 (188x250)
バラ‘ジュリア’です。
この子は、蔓性タイプのジュリア。

ややウェーブした花弁とミルクティーカラーのアンティークな花色。
蕊は銅色っぽい色味で、本当に素敵な品種です。

多花性ではないのか??他のバラのように旺盛に咲きませんが、それもまたこのバラの美しさを引き出してる気もします。


039 (181x250)


きれいです~っ。

腰の痛みも忘れて、ラダーにのぼって撮影しました。



028 (182x250)

ラダーにのぼって熱中して撮影し、ふと目を奥にやると随分緑いっぱいになったアプローチが映り込んできました。
屋根には、ソンブレイユやバフビューティーなどのツルバラが誘引してあります。
わたしはバラだらけの庭より、樹木や他の植物と組み合わせてバラを見せるコーディネートが好きです。


034 (250x203)


脱線しましたが…
再び、ジュリアの様子に戻ります。

同じような写真ばっかですが、いっぱいupしとこーっと!!


036 (250x196)
シックで優し色合い。

部屋のインテリアにも合うので切り花にして飾りたいくらいやけど…美しすぎて、きっ切れない…

貧乏症かしらね~


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【うっかり八兵衛でやんすっ!!】
大好きなお気に入りのバラのupを忘れてました。おぉっっといけねー!!バラ‘ジュリア’です。この子は、蔓性タイプのジュリア。ややウェーブした花弁とミルクティーカラーのアンティ
2012年05月15日(Tue) 15:37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。