庭の花と日々つれづれ・・・ シャンティーな奴
TOPスポンサー広告 ≫ シャンティーな奴TOP庭仕事のこと ≫ シャンティーな奴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

シャンティーな奴

半分くらいの樹高にバッサリと切ったミモザの樹。

えらく庭の立体感が無くなって寂しくなったもんだと見上げると…
何やら蛍光カラーのモシャモシャが…

あぁ~、今からこの一匹の為にスミチオンを希釈し噴霧器で散布するのも面倒やな~。
脚立出さないと届かんし…
う~ん(アイディアを探す)

で、考えた結果…
フマキラーのハチ・アブダブルジェットを噴射してみよう!!
これは薬剤が効果あるかはさておき、最大7m噴射距離があるのであ~る。
だから、あの大きくて重たい脚立を出さなくて済むのであ~る。

3段ラダー(超軽い)に登ってpusyu-!!
モゾモゾ体をくねらせ、もがき出した。

で、ちょっとよそ見してた隙に落下し堕ちてました。
     ↓(虫が苦手な人は見ない方がイイかも、逆に興味そそられた人は見て~!!)






006 (250x188)どう??このキモさ…
あまりのエグさに、逆に凝視してしまいました。
スズメガの幼虫のようにおしりに角があり、見難いんやけど…背中には鋲のような突起が3つ。
一体、成虫のころにはどんな蛾になるのやら…
って、その前にご臨終させてしまったわたしが言うのも何やけどさ。



同日22:47追記
やっぱ気になって調べてみたところ、このド派手な毛虫の正体は「リンゴドクガ」の幼虫だと判明。
りんごは育ててないのだけれど…広葉樹に広くつく毛虫のようです。
はぁ、それにしてもインターネットって便利ね。
こんな毛虫の情報まで調べれば出てくるなんて、素晴らしい☆
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【シャンティーな奴】
半分くらいの樹高にバッサリと切ったミモザの樹。えらく庭の立体感が無くなって寂しくなったもんだと見上げると…何やら蛍光カラーのモシャモシャが…あぁ~、今からこの一匹の為に...
2012年07月11日(Wed) 02:54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。