庭の花と日々つれづれ・・・ 花がつなぐご縁
TOPスポンサー広告 ≫ 花がつなぐご縁TOP花がつなぐご縁 ≫ 花がつなぐご縁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

花がつなぐご縁

昨日、お隣さんの家に当りそうになった
大きなオリーブの大枝をバッサリ切りました。

ミモザやオリーブを切った時は、ここ数年Mさんに「リースに使わないか?」
と連絡するようになりました。
大きく立派に育った我が家の植物を安易にポイっとは捨てられない…
何か利用する手はないのか??
自分でリースを作るには、時間と労力が…
そこで思い立つのがMさんなのでした。

Mさんは、わたしが7年前初めてガーデニング教室を開いた時の生徒さん。
そして彼女も数年後にフラワーアレンジメントの講師活動をすることとなったのです。
だからいつもこんなわたしの連絡に、喜んで引き取ってくれるたくましい人です(笑)
今回もオリーブとアジサイのドライフラワーを喜んでもらってくれたのでした。

一年に数回しか連絡や顔を合わせてなくても、
Mさんとは花がつないでくれた縁だな~と思うのです。
久しぶりに会っても、なんか話しやすくしっくりくる感じ。
元気な笑顔と、変わらない優しさを感じられたひと時でした。


001 (250x188)

Mさんのお父様作、夏のお野菜2012(笑)
歳をとると、人が作ってくれた野菜をもらうのって嬉しいものですね。
子供のころは、全然嬉しくもなんともなかったけど…
ツヤツヤ、キュッキュとしたナスとピーマン。
ナスは今晩の食卓に上がります。Mさん、作ってくれたMさんのお父さんありがとう!!

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。