庭の花と日々つれづれ・・・ 銅葉マニア
TOPスポンサー広告 ≫ 銅葉マニアTOP庭の花のこと ≫ 銅葉マニア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

銅葉マニア

何年前になるやろぅ?
4.5年…もしかしたらもっと前に知って気になっていた銅葉ネムノキ。

まだそのころはナチュラル系の庭だったので、樹木はユーカリやオリーブ、ミモザetc.で。
なかなか購入には至りませんでした。
しかも当時、小さな苗木なのに結構なお値段が付いていてビックリしたことです。

すっかりナチュラルガーデンは卒業し、コンテナ栽培にしていたユーカリも根がパンパンになって
今年すべて枯れてしまいました。
6.7年育てていたので少し寂しい気もしましたが、少し他の花材と浮いていたユーカリに変わって
今日、滋賀から銅葉ネムノキ‘サマーチョコレート’(Albizia Julibrissin 'Summer Chocolate')が届きました。



002 (188x250)

↑しかも1鉢注文していたのに、少し葉付きが悪いので
背丈は小さいけど葉付きのいいのをもう1鉢サービスとのこと!!!
すごーぃ!!!こんな珍しい品種でしかも結構お値段もするサマーチョコレートをサービスなんて。
太っ腹すぎます。
九州では越冬するようですが、1鉢は屋内でインテリアグリーンにするのもいいかも。



001 (250x188)

↑葉のup画像。
いい葉色でしょ。
鳥の羽のような繊細さとエキゾチックな葉型。
このシックな葉色は、大人っぽく上品でたまりません。



003 (250x188)

↑こちらは昨日紹介したベルベリス ツンベルギイやユーパトリウム‘チョコラータ’、イポメアのポット苗。
どうも涼しく秋の気配を感じると、この色の植物を買ってしまいます。
まぁ、もともとシックな色合いが好きなもんで尚更ね。
衝動的に買ってるので、寄せ植えのバランスなんか全く考えてないのです。
チョコラータが咲いていれば、もう少しポイントが出るのだけど…
この組み合わせで寄せたら、せっかくの魅力が引き立ちませんね。
ってか、お前どんだけ銅葉にハマっとんかっ!!て誰かに言われそう。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。