庭の花と日々つれづれ・・・ フライヤー捨てれない症候群
TOPスポンサー広告 ≫ フライヤー捨てれない症候群TOPお店のこと ≫ フライヤー捨てれない症候群

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

フライヤー捨てれない症候群

最近はめっきり忙しさで熱が冷めてしまった
インテリア・雑貨店巡り。

それでもまた行きたいな~、素敵なお店だったな~なんて思う
shopはあるもので…
たまに届く葉書やフライヤーを見ては「行きたい」願望が出るのですが
なかなかタイミングが合わず行けないのが現実です。

フライヤーのデザインが素敵なお店って当たりが多いです。
雑誌や本は表紙に魅かれて買っても、中身はいまいちなんて事がありますが…
たまに届く葉書やフライヤーを見ては、やっぱりここのお店の人センスがいいな~とか
今回のはいまいちだったなとか、勝手な評価を下しています(笑)


このブログでも以前はフライヤーを何点か紹介していましたので
久しぶりに写真に撮ってみました。

ここ最近届いた福岡のCOCTEAUさんのイベントの葉書
「チベット高原のショール 2012A/W」

021 (250x188)

毎年定番となったイベントのようですね。
いつだったか…冬頃初めてお店に伺った時にこのイベントが終わったころで
お店のオーナーさんが「すぐに完売したんですよー」と言われていました。
数点残っていたものを巻かせて頂きましたが、
適度な重さが合って(多分ヤクのオイルが含んでいるせいかと)、落ちるラインがきれいなストールでしたよ。
大判ストールで3~40000円くらいだったかな??
(SULTANのマフラーストールくらいやな~と曖昧な記憶なので定かではありませんが)

今回は手織りの毛布も用意されているとのことです。
まぁ、これはかなりお高くなるでしょうから買えませんがストールは長く愛用するには
お安いお値段ではないでしょうか??

今回は東京でもイベントが行われるようです(ってもう開催中みたいです)
詳しくはこちらをclick→ココ


022 (250x188)

これらは、もうとっくにイベントが終了してしまってるフライヤーですが
デザインが素敵で捨てられずに保管しています。
福岡の「望雲」さんや、神戸の「LE GRENIER」さんのフライヤーなど。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。