庭の花と日々つれづれ・・・ 冬の花
TOPスポンサー広告 ≫ 冬の花TOP庭の花のこと ≫ 冬の花

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

冬の花

今年もきました。
クリスマスローズのシーズンが。

この季節がくると、あと数が月で春がきます。
ここ数日は冬の厳しい寒さも緩んで、
この写真を撮った日は桜の開花時期の暖かさだったとのこと。
また明日以降から通常の寒さが戻るようですが
庭を回るとクリスマスローズがポツリポツリと開花していました。


001 (250x188)
今年もグレーはみんなより一足早く開花しました。
雪の降った日にじわっと開花していることに気付いたのですが、
その時は寒さで鉢の縁ギリギリに、花茎低く咲いていました。
ここ数日の暖かさでニョキッと花茎が伸びました




002 (188x250)
下から覗いて、お顔拝見。
まだネクタリーも落ちてなくって、開いたばかりです。
この角度から見ると、光がさして赤紫っぽくも見えます。
‘グレー’‘灰色’ぽく見えるのは、
つぼみの時と一枚目の写真の裏側のマットな花弁(ガク)の色です。


009 (188x250)

グレーの蕾の状態。
写真を撮りながら、去年も鉢の色がこの花色に合ってないと感じて
植え替えしないとな~と、思ったなと…
今年も結局出来ずじまいでした…
‘有言実行’にまたもや今年も至りませんでした…


もうじき開きそうな子たち…
って言うか、今日もう開いてるかもね(^^ゞ

003 (250x188)


イギリス、ヴィーナスガーデンの優良品種。
赤紫のダブルです。



004 (188x250)



去年の一番開花だった、ステルニー。
今年はちょっとのんびりとしてますが、立派に育っております。



008 (188x250)


白のスポット、ダブル。
ありふれた品種ですが、たくさん今年も蕾を付けてくれる
かわいい子です。
今日にも開いてそうですね、この子は。



005 (250x188)
12月から開花が見られたヴァレンタイングリーンは
早くも満開です。
昨年は花が見られなかったし満開期間中、
花の少ないこの時期はもちろん一番日の当る目立つ場所にディスプレイ中。



006 (250x188)

‘ヴァレンタイングリーン’のup。
美人さんです。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。