庭の花と日々つれづれ・・・ 植物の造形美
TOPスポンサー広告 ≫ 植物の造形美TOP庭の花のこと ≫ 植物の造形美

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

植物の造形美

ヘクソカズラに続いて、植物の造形の美しさにはハッとさせられます。
花は勿論ですが、花後に種子を作る、所謂子房と呼ばれる部分の造形美はまさにアートです。

植物の子孫を色んなところに広げるための工夫だというのは誰もが知ってることだけど、何かそれだけではないクリエーター・アーティスト気質な植物の感性が映し出されている気がしてなりません。

006 (280x210) 朽ちたケシ

007 (280x210) 庭でとれた植物の種子たち 
ミレット(黒キビ)・ブルースター・ミモザ

008 (280x210) ミモザのさやの紫を帯びた色味やピューターの様な質感が美しい
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。