庭の花と日々つれづれ・・・ kokage
TOPスポンサー広告 ≫ kokageTOPお店のこと ≫ kokage

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

kokage

鞍手にある古物雑貨・家具等を扱う「kokage」。
奥にはカフェスペースもありランチやお茶ができます。

何時ぐらいぶりかも忘れるくらい(半年は来てないと思う)久しぶりに行きました。
自宅から、遠賀川を沿ってのんびり運転で20分くらいで着くので意外と来やすい距離。

THE 田舎!!って感じののんびりとした場所にある素敵なお店です。

kokage (350x174)
立派な古民家が「kokage」です。お店の前には川が流れています(右)


kokage2 (350x198)
入口には紅梅が咲いていました。
今日は靄がかかったような春霞。紅梅の横にぼんやりとした太陽が見えます。


kokage3 (350x243)
屋根瓦でできた通路が店内までご案内です。
広ーい日本庭園で、奥には白梅が満開で綺麗でした。



店内へ

kokage4 (350x262)

天井は、立派な梁が見られます。
大正~昭和くらいの時代かな??
ミルクガラスの照明などたくさん売られています。
日本の古物が多いですが、ヨーロッパのものなどもありました。
イギリス軍のトランクケースとか。

食器類もたくさんあります。
前に来た時に、kokura wareのプレート皿を買いました。
小倉のTOTO便器がつくってたんですよね!!
確かにこのツルンとした滑らかな質感は共通するもんが(笑)
今日も偶然、そのお皿にハンバーグが夕食で出てきました。

kokage5 (350x306)



今回は机探しに来ましたが、
kokageでもいいものが見つかりませんでした。
休憩にカフェに寄ります。



kokage6 (350x130)
わたしは、外光の当たらないランプ照明だけの奥の席につきました。
お店のお姉さんがわざわざ暖房器具を足もとまで運んで、付けてくれました。
こういう気配りって本当にうれしいです、「ありがとうございます」連発です(笑)
やさしいお姉さんのお心遣いと店内の雰囲気に癒されます。


kokage7 (350x276)
この席を選んだのは…
持ってきていた若冲の画集を堪能するためです。
ランプ照明のぼんやりとした灯りに照らされた朱赤色が
とっても色っぽく映るんです。


043 (200x150)
甘ーい、キャラメルラテ(450円)
毎日ここに来て飲みたいくらいやけど…
こんな素敵なお店はなかなか無いので、特別感を維持するためにも
たまに来るのがベストです。

kokage   福岡県鞍手郡鞍手町大字木月 1040 / tel 0949-43-1555
http://kokagecafe.com/





他のお店にも寄る予定でしたが
kokageでの心地よい余韻が消えそうやったので、そのまま帰宅することにしました。

田舎を好み・骨董や古物好き・趣味は美術鑑賞…
感覚が年寄り化してきとるな、とか思いながらも
川で魚を狙う鷺や電線に止まった大きなトンビ(トンビにしてはデカかったけ、鷹かも)
をみてテンションが上がるとこは、まだまだガキやなー、とか思ったりして。
何事にも、本当に両極端なところがあるわたしです。

帰って気が向いたので草取りしたら
懐かしい青臭いにおいがしました。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。