庭の花と日々つれづれ・・・ ファッションのこと
TOP ≫ CATEGORY ≫ ファッションのこと
CATEGORY ≫ ファッションのこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

風をはらむ

最近は、すっかりコーディネートupもしてません。
って言うか、お出かけ前はいつもバタバタするタイプなので写真におさめる時間など無い。

「じゃ帰ってから写せばいいやん」って言われそうですが、
そのころにはすっかり忘れちまってる。

なもんで、もうあの日・あのとき・何を着て出かけたのかなんてすっかり忘れちゃってるのです。

そんなことはさておき、昨日北九州地方は風が強かった。
また台風でも接近してるかと思うほどの強風。
街に出ていたので、ビル風ってやつのせいか尚更強烈な神風が吹いてました。

014 (188x250)昨日は2011SSの去年物のmaison de soilの羽織OPを着ていたので
風にあおられ羽織がまるでスーパーマンのマント並みにたなびいてました。

インドの職人さんが木型でハンドプリントした手作業のお洋服。
所々プリントの抜けが見られるところも手作業ならではってな感じで気にいってるのです。

わたしのワードローブの中、唯一綺麗な色の服(笑)


mama020206-img600x450-1305348187ucylko7681 (250x194)
おまけ

そして、かわいい外人モデルさんが着るとこんなにも素敵(^^ゞ

J・S luxeカタログより


はぁ~…それにしてもせっかくのお休みなのに暇や。
お出かけ予定もおジャンになってしまったので、ほんと何の計画も立ててない。
これから何して過ごそうか…

thank you priceな靴たち

先月中旬に予約していたレインブーツが到着。

梅雨前に届いて、ラッキーでした←本当は6月上旬以降の到着だったので

001 (160x250)
日本野鳥の会のレインブーツです。
クタクタっとしていて、軽い。
HUNTERより断然軽くって楽チンそうです。
コメントをたまにくださるお洒落な方からのお勧めもあって、以前から気になっていたので予約して購入(その時の記事
なんと言っても驚きの激安価格なんです。
4000円しないんですよっ!!

上半身デブのくせに足は細いわたし…
筒部分のガブガブ加減がやや気になりますが、安いけまぁ~いっか。



002 (188x250)そんで、今月は安い靴をもう一足購入。
先々週くらいに買ったBENSIMONのスニーカー。
これまた4000円くらいの激安スニーカーです。
クタっとした感じで、履きやすいです。
なんちゅっても、革靴みたいに気にかけずに済むってのがいいです。
踵潰そうが、踏まれようが、擦ろうが…気にせずOK!!
JRで、peauの革靴ババァに蹴られた時は胸ぐら掴もうかと思ったけどね。
チッと舌打ちして、ガン飛ばしましたが。←(注)このババァは座りたいばかりに周りの人をリュックでぶつかりながら我先にって感じの糞ババァですからね。
誰これ構わず喧嘩売ってるわけではないので、お間違いのないよう(笑)


ぴら~っと小倉へ

先日からの腰痛は、いよいよ悪くなるばかりで腰から尻にかけて痺れまで生じてきました。

そんな中、今日は仕事も休みやし井筒屋のワコールバーゲンへ。
お目当てはtsumoriのナイティーだったのですが収穫なし…

そこで、三十路を越えてデザイン重視のショーツは尻の肉がきちんとホールドできずプルプルと揺れる感じが…
そこで、ピタッと気もちいい機能ショーツ2枚と汗取り用インナーを買いそそくさと退散。

小倉井筒屋で行きたくなるショップは唯一本館4Fのマーガレットハウエルくらい。
シンプルなTシャツを探しに物色。
なかなか探し求めてる型はそう見つからず、店員さんに聞いたインポートを取り扱ってるセレクトショップが小倉駅ビルにあると聞いて、たった一区間の移動の為再びJRに乗り駅ビル到着。

お目当ての1店舗目のBAYBROOKは、店員のセンスが…
もう一店舗同じ系列のショップにはpyjama clothingのTシャツもあって、お店の方も親切で買おうか迷ったけど、やっぱり袖の短さと形が気になるので断念。

すぐ横にDOUBLEDAYというインテリアショップがあり、少しだけ洋服の取り扱いもある中、ここでもpyjama clothingのTシャツが取り扱っていました。しかも、BAYBROOKより型数も多いので再び物色していたら、お店の方に試着を勧められ3型試着しました。
試着の結果…上半身デブのわたしには、ちょっとピッタリしてる気が…
首の空き具合が良いものは袖が短かったり、袖がちょうどいい長さのものは首の空きが胸元まで深かったりと。
「やっぱり着てみないとわからないもんですね」なんて店員さんと話し、とっても感じよかったので義理堅いわたしはなぜかリブ編みのタンクトップを一枚買うことにしたのでした(笑)
007 (188x250)初めて見るブランドタグだったので「なんていうブランドですか?」と伺ったところ店員さん「ど忘れしてしまいました。何だったかな??」と慌ててブランド名を調べだしました。
「いいです、いいです。ちゃんとしたチャッチーとこのではないんですよね?」と聞いたところ「日本製で、こだわって作ってるブランドです」とのこと。
なのでブランド名は不明。
4000円ちょっとくらいでお値段もお手頃でした。
買ったものは試着もせず、試着した物は買ってないという矛盾に帰ってから気付く私。


コーディネート

002 (127x250)

・リネンシャツ(母のhandmade)
・スカート(Vlas Blomme)
・スカーフ(J.S luxeノベルティ)
・ミニショルダーバッグ(CHRISTIAN PEAU)
・レースアップシューズ(CHRISTIAN PEAU)

またまた、久しぶりのコーディネートを撮ってみた。
母にオーダーで作ってもらったハードマンズリネンのシャツ、お気に入りです。
クレイの色味、柔らかすぎず硬すぎず好きな質感のリネン。
ここのハードマンズ社のリネンはどれも色味が素敵です。

優先順位

欲しいものがいっぱいのわたし。
物欲旺盛なのかもしれません…

前から欲しかったもの、買わないといけないなーと思ったもの、急に欲しくなったもの。

・前から欲しかったもの…欲しいと思ったらすぐ手に入れるタイプなのであまりない

・買わないといけないなーと思ったもの…スマホ。ちょっと前だったら部屋の地デジ対応TV←地デジになって2.3日後に確か買った(汗)

・急に欲しくなったもの…いっぱい!!

006 (250x196)それで、先月末に急に欲しくなったものの1つがこのお財布。
そうです、christian peauの長財布。
使っていた財布はまだまだ綺麗で使い勝手抜群だったにもかかわらず、新たに移行。

でも使い心地は、前の財布の方が断然いいな~。
通帳3冊余裕で入ったし…

まだ革も馴染んでないからってのもあるやろうけど、通帳3冊はキツイ。
カード入れるとこも、あと数ミリ切り込みが長ければ出し入れしやすいのになー(^^ゞ

そして、スマホへの道は遠のいていく。
でも実はそれって、特に必要としてないんやろうな。
もともとアナログ人間やし(^^ゞ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。